スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化経過&割出経過

いつものことですが、またまたご無沙汰してしまいました…

羽化個体掘り出し経過
今年の羽化個体の掘り出しを少しずつ開始し、10頭程度行いました。
その中から自己ギネスを更新することができました。

驚いたのは、2012年にセットした♀の再セットから出たことで、この♀からの昨年羽化は最大84.1mmだったものを2mm近く更新しています。2年目の♀ですし、最終体重からも余り期待していませんでしたが、掘り出した瞬間はつい”でかっ”と叫んでしまいました(笑)

腕が上がった???、、、という訳では絶対になく(笑)
変更した菌糸がうちにあっていたということが一番大きな要因だと思います。

87mm、88mmなどの話を聞きますが、うちではこれでも十分な大きさです。
アドバイスいただいた皆様、神長様、親をお譲りいただいたワイドカウ様、陸王様ありがとうございます。

NYG-13-805477-1
♂80.5mm(YG871ギネス同腹個体)×♀47.7mm(80系統)
 2013年6月16日 S3 800
 2013年9月15日 S3 1400 27.8g
 2014年1月19日 S3 1400 33.9g
 2014年5月下旬羽化 86mm

DSC_4323.jpg


割出途中経過
2014年ブリードの割出も今週から実施しています。8割程度割り出し完了しましたが、10日程度のセットで20頭以上産んでいるものが多くいまして・・・キャパオーバー確実になりました(汗)

ということで、余虫に興味が有る方いらっしゃれば、メールフォームからご連絡ください。

お譲り可能な♂の詳細と♀のサイズを以下に記載します。♀の詳細情報記載できてませんが、メールでご連絡いただいた方にはお知らせいたします。
※♂1:84.1mmは上で紹介した86mmの昨年羽化同腹です。

なお、2令になっているものもいますので、ご了承ください。また、証明書のコピー等はお渡ししていません。

価格については・・・まだ何も考えてないのですが、もし、どなたかからご連絡があれば考えて返信します。
(あくまで飼育しきれない余虫ですので・・・)

NYG-12-805477-15jpg.jpg
♀:51mm、50.3mm、52mm

NYG-12-805509-7.jpg
♀:50.9mm、52mm

NYG-12-805498-20.jpg
♀:50.4mm

それでは、暑くなったり、涼しくなったり、そしてゲリラ豪雨なども有りますが、皆さんお身体お気をつけください。
スポンサーサイト
プロフィール

white

Author:white
30代後半から子供のころの憧れのオオクワガタを飼育し始めました。
更新があまりないブログですが、皆さんよろしくお願いします。

カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。